スマホで見る

知っておきたい保険の知識 No.1【2018-04-17更新】 | 和歌山市の不動産のことならレンタルハウス株式会社

レンタルハウス株式会社
  • 知っておきたい保険の知識 No.12018-04-17

    知っておきたい保険の知識 No.1
    こちらのコーナーではブログを通して保険の基本知識などをお伝えしていきます。




    意外と知らない火災保険

    ■火災保険は様々な補償をしてくれます
    今回は「火災保険」について説明します!
    火災保険は火事の時だけ補償をしてもらえるようなイメージですが、火事以外の場合にもさまざまな補償をしてくれることはご存知でしょうか?
    まず、どの火災保険にも標準で補償されているものとして、火災のほか、落雷・破裂・爆発・風災・雹災・雪災が挙げられます。例えば、他にも火災保険の種類によって、付けたり外したりできる補償も様々です。

    1.水災
    河川の増水や豪雨によっておこる床上浸水による被害

    2.盗難
    何者かによって、窓ガラスを割られたり、玄関のカギを壊されたりした場合

    3.水漏れ
    排水管に亀裂が生じて漏水した場合

    4.衝突
    何者かの車が接触して、門やシャッターが破損した場合

    5.破損
    河川の増水や豪雨によっておこる床上浸水による被害

    6.個人賠償
    自転車事故による被害者への賠償責任

    7.建物管理賠償
    瓦が落ちて、通行人にけがを負わせてしまった場合


    ■補償範囲は大丈夫?
    ここまでは補償内容について説明してきましたが、つぎに補償の範囲を考えましょう。
    基本的には建物のみの補償が多いのですが、合わせて家財の補償も付けられる契約者も増えています。
    家財とは、家具や家電、洋服、日用品、貴金属など、建物内にある動産が対象となります。

    建物のみの補償であれば、何か事故が起こってしまった場合に、建物の補償はしてくれますが、家財の補償は当然してくれません。
    補償内容や補償範囲を増やすと保険料は増えてしまいますが、不要な補償を外して、必要な補償を付ける事で保険料を抑えることも可能です。
    所有物件か賃貸物件かによって、必要な補償は異なりますし、一戸建てかマンションによっても必要な補償は異なります。
    補償内容を詳しく知りたい場合は、何か事故が起こる前に、ご契約されている代理店や保険会社にご相談ください。

    また当社でも火災保険を取り扱っております。気になる方はお気軽にご相談ください。

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
    和歌山のお部屋探しはレンタルハウスにお任せください!!

    アパマンショップ和歌山本店 0120-344-256
    アパマンショップ国体道路店 0120-377-256
    アパマンショップ小松原店  0120-446-256
    アパマンショップ和歌山北店 0120-449-256

    レンタルハウス株式会社 本社
    〒640-8343 和歌山市吉田571 タケモトビル2F
    ℡073-424-1111 FAX073-426-1081
    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


    ページ作成日 2018-04-17

カレンダー
 << 2018年12月